ロッテ「ONショコラ バレンシアの太陽」

ロッテ「ONショコラ バレンシアの太陽」

「ONショコラ」は、素材をチョコの表面にトッピングし、異国情緒を感じる味わいに仕上げた新感覚の板チョコレートです。

今月新しいフレーバーが発売になりました。
「バレンシアの太陽」です。
新商品が出たという事は、それなりに好評だったみたいですね。良かった良かった。

イタリア、ハワイときてお次はスペイン。
スペインを代表する飲み物「サングリア」をイメージした、甘く爽やかな味わいに仕上げたそうです。

「ローマのカフェタイム」「ハワイの朝フルーツ」のレビューはこちら>>

私が食べた印象は……

ロッテ「ONショコラ バレンシアの太陽」
赤ワインで香りづけしたビターチョコレートに、ドライオレンジとシュガーコーティングしたクランチアーモンドをトッピングしています。
洋酒使用で、アルコール分は0.4%です。

封を開けると、赤ワインの渋い香りが広がります。
いただいてみましたが……これは攻めましたね!
ひとくち目の赤ワインのパンチ力がすごいです。

どこかでこの赤ワイン感を体験したなあ、と記憶をたどってみると、「ドゥブルベボレロ」のボンボンショコラ“赤ワイン”だった事を思い出しました。赤ワインそのものをテーマにしたチョコと同じインパクトって、相当尖らせていると思います。

「ドゥブルベボレロ」ボンボンショコラのレビューはこちら>>

あとは今回食感が良いです。
シュガーコーティングしたアーモンドのカリっとした楽しさと、オレンジピールのがっしりとした歯ごたえ。チョコがすすみます!

全体的にビターな仕上がり。
シュガーコーティングのトッピングよりも、苦みや渋みが勝っています。

余韻は赤ワインがほんのりとオレンジがたっぷりでした。後味スッキリ。

「ローマのカフェタイム」「ハワイの朝フルーツ」では、見た目は攻めていても味はなじみある感じだったので、この方向性には驚きました。楽しいなあ。いいなあ。

ONショコラの2枚目に推したい味ですね。
まずは王道のローマ(コーヒー好きに)かハワイ(アポロ好きに)をオススメして、
「こんな味もあるんだよ〜!」と紹介したい。チャレンジング的に。

好みはきっと分かれると思います。赤ワインの風味が肝です。

ONショコラはどこで味わえる?

1月7日より全国のスーパーなどで販売されています。

公式サイトも更新されました。
バレンシアの風景を楽しめるムービーが掲載されています!

商品情報

名称 チョコレート
原材料名 砂糖、カカオマス、ココアバター、糖漬け乾燥オレンジピール(オレンジピール、果糖ぶどう糖液糖、ぶどう糖)、シュガーコートアーモンドクランチ(アーモンド、砂糖、ショートニング)、植物油脂、全粉乳、赤ワインパウダー、乳化剤(大豆由来)、香料、酸味料
内容量 1枚
購入価格 108円(税込)

※ 価格は私が購入した時の価格であり、店舗や時期により異なります。

コメントを残す