チロルチョコ「チロくま」

チロくま

「チロルチョコ株式会社」は松尾製菓の企画販売部門を独立させ、2004年に設立された会社です。その松尾製菓は大正8年に設立、チロルチョコレートは同社チョコレート部門を新設した昭和37年に誕生しました。

九州名物のアイス、白くまをアレンジしたチロルチョコです。
ネーミングもパッケージもチョコのカラフルさも、全てが可愛くてひとめぼれしました!
個別包装には3色のクマがそれぞれ描かれていますが、味は同じです。

私が食べた印象は……

チロくま断面練乳チョコレートの中にはフリーズドライの小豆・ドライパイン・赤と緑のカットゼリーが入っていて、本格的な見た目です。

フリーズドライ小豆のざくっとした食感が意外であり、また心地よいです。全体的に甘く、そこにパインの酸っぱさが良いアクセントになっています。

白くまの味……にはちょっと遠かったですが(もうちょっと練乳チョコがあっさりでも良かった)、これはこれで楽しく美味しいチョコレートでした!

キャンペーン、そしてiPhoneアプリ

2013年10月末日まで、チロくまくんフードタオルが合計1,000名に当たるキャンペーンを実施しています。
フード部分にチロくまくんの顔がプリントされています。かわいいなあ。
また、チロくまくんのアプリ「チロル天気 – tsutekoto inc.」をApp Storeにて配信中です。

商品情報

名称 準チョコレート
原材料名 乳糖、砂糖、植物油脂、全粉乳、水飴、パイナップル、ココアバター、小豆、練乳パウダー、オブラートパウダー、クリームパウダー、さくらんぼ果汁、脱脂粉乳、ソルビトール、乳化剤(大豆由来)、酸味料、香料、ゲル化剤(ペクチン)、着色料(紅麹、アカダイコン、クチナシ)
内容量 8個入
購入価格 98円(税込)

※ 価格は私が購入した時の価格であり、店舗や時期により異なります。

チロルチョコレートはどこで味わえる?

お近くのスーパー、コンビニ、ドラッグストアで購入することができます。
「チロくま」はイトーヨーカドーで見かけましたよ。

コメントを残す