リンツ「リンドール オレンジ&エキストラダーク」

リンツ リンドール

リンツのブランド情報はこちらにのせています。

直営店とオンラインショップで限定販売中のリンドールオレンジを手に入れました。
なんとなくハロウィン色ということで、エキストラダークと共に。

こちらを購入したのは渋谷店なのですが、
お店の入り口で「ご試食どうぞ!」とリンドールミルクをいただきました。
自由が丘や吉祥寺では出会った事がないので、オリジナルのサービスなのかな?
それともレジカウンターが混んでいたので、そのためだったのかしら。
なんにせよ嬉しかったです。
ひとくちで頬張るリンドールは、なかなか幸せ感がありますね。

私が食べた印象は……

リンドールオレンジ
リンドール オレンジ:
ダークチョコレートのシェルにオレンジのフィリングが詰まっています。

球体をふたつに割ると、オレンジの香りがふわっと漂います。
苦みのきいたリンツのダークチョコレートにすっととろけるフレッシュ感たっぷりのオレンジ。この組み合わせ、なんだかオランジェットをいただいているようです!

とっても明るいお味でした。余韻はオレンジが長く続いて、ずっと美味しいです。

リンドールエキストラダーク
リンドール エキストラダーク:
ダークチョコレートのシェルにミルキーなフィリングが詰まっています。

ダークチョコレートからはカカオの深い香りがして心地よいです。
そして苦みと酸味がしっかりした強めのフレーバー。

ミルキーだけれど後味スッキリなフィリングとのギャップが良くて、
口の中で混ざったり離れたり味の変化に振り回されつつ、
最後はスモーキーな残り香で締め。
黒のエキストラダークとして去っていきます。

リンツのチョコレートはどこで味わえる?

リンツのチョコレートは直営店もしくはオンラインショップで購入ができます。
「リンドール オレンジ」は10月31日までの期間限定ですのでお早めに。
そして公式オンラインショップでは、ただ今チョコレートを購入するとお試しリンドールオレンジをプレゼントしているそうなので、ぜひこの機会に!

商品情報

名称 チョコレート
原材料名 リンドール オレンジ:
砂糖、カカオマス、植物油脂、ココアバター、バターオイル、乳糖、脱脂粉乳、香料、植物レシチン、バニラビーンズ

リンドール エキストラダーク:
カカオマス、砂糖、植物油脂、ココアバター、バターオイル、全粉乳、脱脂粉乳、乳糖、バニラビーンズ、麦芽エキス、植物レシチン(大豆由来)、香料

内容量 2粒 26g
購入価格 2粒 198円(税込)

※ 価格は私が購入した時の価格であり、店舗や時期により異なります。

コメントを残す