グリコ「アーモンドピーク」氷糖蜜仕立て

グリコ「アーモンドピーク」氷糖蜜仕立て

「グリコ」は、創業者江崎利一氏が牡蠣の煮汁に含まれるグリコーゲンを確認し、1921年(大正10年)に栄養菓子グリコを創製したことから始まります。翌年の2月11日、大阪三越百貨店でグリコの販売を開始、この日がグリコの創立記念日となりました。また現在のロゴは、1992年にリニューアルされたものです。

「アーモンドピーク」は、グリコ独自の”アメ焼き”製法で仕上げたアーモンドとアーモンドペースト入りチョコレートを、ミルク味のシェルに閉じ込めたチョコレートです。

ということで夏バージョンの氷糖蜜仕立てです。塩バニラはよく見かけるのですが、こちらはなかなかお目にかかれないので、つい手に取ってみた次第です。金銀に輝くパッケージもカッコいいです。

私が食べた印象は……

グリコ「アーモンドピーク」氷糖蜜仕立て通常版との違いは、アメ焼きアーモンドの糖中30%に氷糖蜜を使用していることです。氷糖蜜とは、氷砂糖を製造した後に残る糖蜜で、奥深いコクのある甘さが特徴です。

気になるのは、通常版との違いですよね。
……正直良くわかりません!
家にあった通常版と食べ比べをしてみたのですが、ジャリジャリする食感が氷糖蜜のほうが若干まろやかかも……というくらいです。

多分それも「冷やして食べる」というコンセプトがあるので、かっちかちに冷やしてしまえば変わらなくなるのではないかと思います。
ので、レビューは通常版のアーモンドピークのほうをご覧ください。

あ、カロリーが2kcalほど低いので、
そういった理由からこちらを選んでもいいかもですね。
ほんの2kcalでも侮れない、スイーツラバーのカロリー事情。

商品情報

名称 チョコレート
原材料名 砂糖、アーモンド、全粉乳、カカオマス、ココアバター、植物油脂、脱脂粉乳、氷糖蜜、乳糖、アーモンドペースト、バター、ヘーゼルナッツペースト、ミルクシーズニング、乳化剤、香料、(原材料の一部に大豆を含む)
内容量 12粒
購入価格 109円(税込)

※ 価格は私が購入した時の価格であり、店舗や時期により異なります。

「アーモンドピーク」はどこで味わえる?

「アーモンドピーク」はお近くのスーパー、コンビニ、ドラッグストアで購入することができます。

コメントを残す