ロッテ「ONショコラ」 2種

ONショコラ

「ONショコラ」は、素材をチョコの表面にトッピングし、異国情緒を感じる味わいに仕上げた新感覚の板チョコレートです。「ハワイの朝フルーツ」と「ローマのカフェタイム」の全2種類が販売されています。

ひとめぼれ&即買いです。
この手のタブレットがスーパーで買えるようになるとは……!

ベルナシオンさーん、バッハルムさーん、時は熟してますよ〜!
早く日本に出店してくださーい。

私が食べた印象は……

ONショコラ ハワイの朝フルーツ
ハワイの朝フルーツ:

ミルクチョコの上にストロベリーチップ、マンゴーチップ、クッキークランチがトッピングされています。

フルーツチップはふかふかして、とろけやすい素材です。
舌に触れるとマンゴーの良い香りがします!
クッキークランチのさくっと感はひかえめ。
チョコが割れる前のクッション程度です。

味はアポロチョコみたい。ストロベリーチップの主張が強いんでしょうね。
ときどきストロベリーの酸味がくるのが良いです。
そして余韻はマンゴーの香り。なんだか不思議だわあ。
各素材の強みがまざりあって美味しいです。

タブレットにはウェーブ状に溝が入っていて、割れ方もお洒落です。

ONショコラ ローマのカフェタイム
ローマのカフェタイム:

セミビターチョコの上にコーヒー豆クランチ、ヘーゼルナッツペースト、ヘーゼルナッツクランチをトッピング。

とっても香ばしくてほろ苦風味なチョコレートです。“風味”と書いたわけは、実際はそんなに苦くないから。でもコーヒーの香りが高いからそう感じるみたいです。
ヘーゼルナッツペーストとクランチが、甘みと香ばしさをプラスさせていて、味に深みがあります。

全体的にはコーヒーチョコといった印象。
とはいえヘーゼルナッツがないと、この優しい味は絶対にでないと思います!

2枚とも見た目は新しく攻めていても、味はクセがなくなじみやすかったです。
気分がいいチョコレートでした。お洒落チョコの入り口にどうぞ!

商品情報

名称 チョコレート
原材料名 ハワイの朝フルーツ:
砂糖、カカオマス、全粉乳、ココアバター、植物油脂、クッキークランチ(乳、小麦、大豆を含む)、マンゴー果汁加工品(小麦を含む)、乾燥苺、乳化剤(大豆由来)、加工でん粉、香料、膨張剤、着色料(クチナシ、紅麹)、調味料(アミノ酸)

ローマのカフェタイム:
砂糖、カカオマス、ココアバター、全粉乳、シュガーコートヘーゼルナッツクランチ(ヘーゼルナッツ、砂糖、ショートニング)、植物油脂、ヘーゼルナッツペースト、コーヒー豆クランチ、乳化剤(大豆由来)、香料

内容量 1枚
購入価格 128円(税込)

※ 価格は私が購入した時の価格であり、店舗や時期により異なります。

ONショコラはどこで味わえる?

9月17日より西日本のスーパーなどで販売されています。
全国販売はいつかな?

公式サイトではローマとハワイの風景を楽しめるムービーが掲載されていますよ〜。
かじりながらご覧ください!

コメントを残す